image

アクシスコンサルティング

2021/8/23

【筆者も過去利用】年収1,000万円以上案件多数の求人サイト

注意 これを読んでいる方が、どれくらいのスキルをお持ちをなのか分からないため、結論と情報だけ記載しておきます。       1.結論と2つの情報   結論 ・年収1,000万以上案件(求人)が多数なのがアクシスコンサルティング       情報 ・誰でもキャリア相談が可能 ・無料で可能       2.執筆者   新卒で入社した1社目の会社で、働きながら公認会計士試験向けの勉強を開始。 仕事をしな ...

もっと詳しく

image

ジャスネットキャリア

2021/8/18

【ジャスネットキャリアの評判】電話やメールがしつこい場合があるのか?

ジャスネットキャリアに登録したら、しつこい電話やメールがこないか心配です・・・。       この記事では、上記のような悩みを解決します。   本記事の結論 しつこい電話はありません。 メールは定期的にきます。ただし、メールの配信停止は30秒でできます。 本記事の信頼性 ・公認会計士試験合格後に監査法人(Big4)に入社。現在は独立 ・独立前に、会計特化型転職サイトを2社利用して外資系企業(外資コンサル等)に転職 ・MS-JAPANとアクシスコンサルティングを利用 ...

もっと詳しく

image

MS-JAPAN

2021/8/18

【強み3点】MS-JAPANが選ばれてる理由を利用者目線で分析

MS-JAPANに登録する前に、【強み】や【特徴】を知っておきたいです・・・。       本記事では、このような悩みを解決します。   本記事の内容 MS-JAPANの強み・特徴を、利用歴5年以上の公認会計士が解説         こんな方向けに、この記事を書いてます。       こんな方におすすめの記事です MS-JAPANに登録しようか迷っている方 登録前に、強みや特徴をデータで、かつ、第 ...

もっと詳しく

image

MS-JAPAN

2021/8/18

【迷ってる方必見】MS-JAPANに登録するメリット・デメリット

キャリアアップしたくて、MS-JAPANに登録しようか迷ってます。登録するメリット・デメリットが知りたいです。   特に『デメリット』が知りたい・・・       本記事では、このような悩みを解決します。           本記事の内容 MS-JAPANに登録するメリット・デメリットについて     こんな方向けに、この記事を書いてます。       こんな方におす ...

もっと詳しく

image

MS-JAPAN

2021/8/18

【脱失敗】MS-JAPAN登録後におすすめの求人がきやすい利用方法

MS-JAPANに登録した後、思うように求人紹介がきません・・・・・。期待していたような求人が紹介されるおすすめの利用方法ってありますか?     本記事では、このような悩みを解決します。         本記事の内容 MS-JAPANに登録後、失敗しないおすすめの利用方法について解説       こんな方向けに、この記事を書いてます。       こんな方におすすめの記事です MS-J ...

もっと詳しく

アイキャッチ

キャリアアップ

2021/8/21

【会計士流キャリアアップ】簿記3級等の会計スキルがある方向け

現在、簿記3級を持っています。これから2級を目指していくつもりですが、やっと資格をとったので『自分自身の市場価値』が知りたいです。 また、会計の資格を活かしてキャリアアップ(=年収アップ)していきたいです。     この記事は、会計スキルがある方に向けて、上記のような悩みを解決するための記事です。         ✅本記事執筆者 ・新卒で東証一部上場会社に入社。 ・公認会計士試験合格後、監査法人(Big4)に入社。現在は独立。 ・独 ...

もっと詳しく

アイキャッチ画像

キャリアアップ

2021/8/23

公認会計士による会計特化型転職サイトおすすめ3社の比較ランキング

この記事では、会計スキルを持った方に向けて、おすすめの『会計特化型エージェント(=転職サイト)』を、ランキング形式でトップ3まで紹介します。           本記事の内容 ・人気ランキングトップ3および番外編1つを紹介           ✅本記事著者 ・公認会計士試験合格後に監査法人(Big4)に入社。現在は独立 ・独立前に、会計特化型転職サイトを2社利用して外資系企業(外資コンサル等) ...

もっと詳しく

note

【note】5分でできる!アカウントの作成方法を画像で解説

この記事では、noteを公開してから約1.5ヶ月で総売上6桁を達成した筆者が、画像を用いてnoteの始め方売れるnoteの書き方について解説します。

 

 

 

 

 

この記事で解決できる悩み

  • noteってそもそも何・・・
  • 有料noteって売れるの・・・・
  • noteの始め方がわからない・・・

 

 

 

 

noteに興味はあるんですが、完全初心者でアカウントも持ってないです。

そもそもnoteってよく分からなくて・・・・ブログとはどう違うんですか?

 

 

私もnoteを利用して実際に書き始めてみるまで、よく分かりませんでした。

よって、noteについて何も知らないという完全初心者の方でもわかるように、はじめる方法のみならず「noteって何なのか」という基本的な説明から解説します。

 

 

 

どうせならアカウントも作っておきたいんだけど、noteのアカウントの作成方法はこの記事で解説してくれているの?

 

 

本記事の最後にアカウントの作成方法も画像付きで紹介してます!
メールアドレスさえ持っていれば誰でも5分程度で作成できます

 

 

 

アカウントをいますぐ作成したい方

すぐにアカウントを作成したい!という方は以下から5分で作成できます!
アカウントの作成はこちら

 

 

 

 

結論

  • noteってそもそも何・・・=記事をすぐに有料で販売できるプラットフォーム
  • 有料noteって売れるの・・・・=正しい順序で書き進め、労力を惜しまなければ「必ず売れる」
  • noteの始め方がわからない・・・=本記事の6.を参照。

 

 

私が有料noteを販売してから、累計収益(売上)6桁に達するまでに要した期間はたった1.5ヶ月でした。

 

 

 

本記事では、本業で忙しい筆者が、これまで総文字数6万字、図を100個以上、約1.5ヶ月で獲得総スキ200以上の有料noteを3冊公開してきてことで分かった【noteをはじめるとどんなメリットがあるのか】をお伝えします。

 

 

 

 

✅本記事の著者

公認会計士試験合格後に監査法人(Big4)に入社。現在は独立。

・note開始後、1.5ヶ月で6桁の販売額

 

 

 

 

 

では、まずは「noteを開始して初収益までに要した期間」から説明していきます。

 

 

 

 

 

1.初収益までに要した期間

結論

初収益までは、公開後『10分』

 

 

 

私がnoteを初めて公開したのは2020/12/27です。

 

noteには、そもそも記事の公開の仕方(=販売の仕方)として、①無料で公開するケース➁有料で公開するケースの2パターンがあります。

 

私の公開1冊目の有料noteは、公開後10分で最初の1冊を売り上げました。

 

 

ブログ(=アフィリエイト)で初収益を上げるまでの一般的な期間は3ヶ月から6ヶ月と言われてます。
そう考えると「公開後10分」という期間って、収益化という意味では早くないでしょうか?

 

 

 

勿論アフィリエイトとnoteは、扱っている「商品」が違うので、収益化までの期間が異なるのは当然ですが、1冊目が売れた後も順調に売り上げを伸ばし続けています。

 

 

収益化までこんなに早く達成できるなんて知らなかったけど、そもそもnoteって何なの??

 

では、「noteって何なのか」基本的なところから説明していきますね!

 

 

 

 

 

2.そもそもnoteとは何??

noteとは何か

 

 

noteとは、自分が書いた記事を有料で販売することができるプラットフォームのことです。

アカウントさえ取得してしまえば、誰でも記事を書くことができ、すぐに公開できます。

 

 

ブログのように、文字を装飾したり、サイトマップを作成したり・・ということができない反面、記事を書く方法はすごくシンプルで簡単です!

 

 

できないこと

ブログのように、文字を装飾したり、サイトマップを作成したりすることはできません!

 

 

できること

ブログのように、ドメインの取得やサイトの立ち上げ・・・といった手間をかけることなく、アカウントのみ作成してしまえば、すぐに記事がかける、かつ、すぐに(ボタン1つで)販売できる!

 

 

 

 

勿論、無料でも公開できますが、ボタン1つで有料で(=好きな価格で)販売することができます。有料noteとして販売する場合、収益構造(=収益の仕組み)はブログと同じく『ストック型』です。

 

 

 

 

 

 

 

3.『ストック型』の収益構造

ストック型の収益構造

 

私がnoteをはじめることをおススメする一番の理由は、noteが『ストック型の収益構造だから』です。

 

 

noteを公開したのは2020/12/27ですが、その後順調に売り上げを伸ばしていきました。下記はその一部だけ公開します。

 

 

このように、公開している限り収益になる可能性があり、2冊目、3冊目と公開していくとその収益額もどんどん上がっていきます。

 

 

ここで改めて、ストック型フロー型の収益について、カンタンに説明していきます。

 

『ストック型収益』の対極にあるのが『フロー型』です。

 

 

アルバイトに例えると非常にわかりやすいですが、「給料」って、あなたの「時間」を対価として支払われる報酬です。
このようにあなたが時間を対価に(=つまり動いて)稼ぐのが『フロー型』の所得です。

しかし、noteやブログで得られる報酬は基本的には『ストック型』です。

ストック型の報酬では、あなた自身が動いてなくても、収益が発生する可能性があります。
つまり『ストック型』の収益構造を持っていると、あなたが「労働時間」に縛られる必要がありません。時間と場所に縛られることなく稼ぐことができるのが『ストック型』の所得です。

 

 

 

確かにストック型の収益はフロー型に比べて魅力的だし、公開後に10分で初収益って、ブログと比較すると圧倒的に初収益までが早いね。
・・・でもそうは言っても、有料noteって「結局売れない」って聞くよ??

 

 

「有料noteは売れない」という点に関して、結論からいうと『大きな誤解』があります。以下で、詳しく解説していきます。

 

 

 

 

 

 

4.有料noteは売れないのか??

noetは売れないのか

私が1冊目のnoteの公開準備に取り掛かったのが2020/11月中旬。公開したのが12月末なので、公開までは約1.5ヶ月を要しました。

 

 

noteの公開を決めた当初は、たしかに「有料noteは、販売しても売れないよ」という声はSNSやネットで非常に多く目にしました。

 

 

たしかに、noteって無料記事として公開している人が圧倒的に多いもんね・・・

 

 

たしかに、無料noteを公開している方が圧倒的に多いです。(少し調べればすぐ分かりますが)毎日公開して、noteを自己紹介代わりに利用している方も多いです。

 

 

ちょっと重要なこと

でも、私が実際に有料noteをこれまで3冊公開してきて思ったことは、絶対に有料note一択で公開すべきです。

 

 

 

この記事にたどり着いているあなたは『やる気』と『行動力』を持ち合わせているはずです。本気で収益化を目指す気持ちがあるなら、絶対有料note一択で公開すべきです。

 

noteは作り方次第で、売れるnoteになります。厳しい言い方になりますが「自分が書きたいように書いた」noteは売れません。

 

 

しかし、正しい思考法としっかり手間を惜しまず書いたnoteにはスキが集まり、結果的に購入率は高まります。
売れない原因は沢山考えられるので、それを一つ一つ改善することで必ず売れるnoteになります。

 

繰り返しますが、有料noteは『時間を惜しまず作りこむこと』で必ず売れます。

 

 

 

なるほどね。その点はアフィリエイトと同じなんだね。

 

 

自分が書きたい記事をいくら量産しても、「書き方」に関する正しい思考法を身につけなかったり、書き方について一切勉強せずに(=すなわち『時間を惜しまず作りこむこと』をしなければ)アフィリエイトと同様、収益が思うようにでないですよね?

 

 

有料noteもブログも、結局は本人の努力次第ってことなのね。
では、売れるnoteにするにはどうしたらいいの・・・??

 

 

次の5.で解説します。

 

 

 

 

5.ブログ(アフィリエイト)との違い

アフィリエイトとnoteの違い

 

noteがアフィリエイト(ブログ)と決定的に違うのは『スタートライン(=まず最初にすべきこと)』です。

 

 

アフィリエイトであれば、スタートラインは『まず、売る商品を決める』が鉄則です。

 

ですが、noteのスタートラインはアフィリエイトとは違います!

 

 

では、ストック型の収益で月5万円程度から目指したい・・・すなわち「売れるnote」を本気で目指したい場合のスタートラインは何なのか・・・・・

 

 

以下のnoteは本気で『ストック型』で収益化を目指したい方のみ読んで下さい。

筆者のnoteはこちら

 

 

上記noteは有料です。

 

 

勿論、全額返金保証付きですので『欲しいものと残念ながら違った』と思ったら遠慮なく返金申請してください。

返金申請は購入後24時間以内という制限がどうしてもnoteの機能上かかってしまうのでその点のみご注意下さい。

 

上記noteでは、以下のようなあなたの悩みも合わせて解決できるように2万字以上及び50個以上の画像と図で説明してます。

 

 

 

<こんな悩みを解決するnoteです>


解決できる悩み

  • ブログ等の収入のほかにもう1つ新しい収入源が欲しい
  • 『自分の力で稼ぐ』という経験を早くしたい
  • 書く内容が思いつかない・・・・

 

 

 

 

上記の悩みが解決できるnoteとなってます。

 

本気の方向けなので有料ですが、気になればまずは無料部分だけでも読んでみて下さい。

 

 

 

 

 

6.noteの始め方(アカウントの作成方法)

 

記事の冒頭でお伝えしたとおり、以下ではnoteのアカウントの作成方法をご紹介します。

 

 

アカウントの作成は非常にカンタンです。(所要時間:約5分)

 

 

注意点

アカウントの作成には、メールアドレスのみ必要です。

 

 

以下、①~⑥で完了!

①下記のURL(noteのランディングページ)を開き、右上の「新規登録」をクリックします。

https://note.com/

画像86

➁「noteに登録する」とポップアップが表示されますので以下の3つの項目を入力して、利用規約に同意します。
最後に「登録する(無料)」をクリックします。

入力する項目

・ニックネーム(登録後に変更可能です)
・メールアドレス
・パスワード(6文字以上の半角英数)
※パスワードは必ず控えておきましょう。

 

画像87

➂次に、「興味のあるジャンルを教えて下さい」とポップアップが表示されますが、特段気にせず、右下の「スキップ」をクリックします。

もし選択したければ(選択したジャンルの記事があなたに多く表示されるだけですので)選択したあと右下の「次へ」をクリックします。

画像88

④その後、「人気のクリエイターをフォローしましょう」とポップアップが表示された方は、フォローボタンにチェックがすでに入って状態で表示されます。

適宜、好きなようにフォローする・しないの変更して頂いて(※特段気にする必要ありません)、右下の「○○人をフォローして次へ」をクリックします。

➄右下に「noteをはじめる」と出たら、アカウント作成完了です。

画像89

 

最後に、登録したメールアドレスにきた自動送信メールのURLは一度開くと、メールアドレスの完了が登録します。

画像90

以上、アカウントの作成完了です。

 

 

 

お疲れ様でした。

 

 

まとめ

 

この記事のまとめ

  • noteってそもそも何・・・=記事をすぐに有料で販売できるプラットフォーム
  • 有料noteって売れるの・・・・=正しい順序で書き進め、労力を惜しまなければ「必ず売れる」
  • noteの始め方がわからない・・・=上記の6.を参照。

 

 

以下のnoteは本気で『ストック型』で収益化を目指したい方のみ読んで下さい。

筆者のnoteはこちら

 

 

 

 

-note

© 2021 Kaikeishi-Blog Powered by AFFINGER5